エラーが発生しました。 詳細 隠す
保存されていないページがあります。 復元 取り消す

マラリアの通知された症例

(人口10万人当たり)

マラリア発生率は、毎年10万人当たり、新たにマラリアを発症した症例数として表されています。報告された症例数は、報告システムの不備、民間に治療を求める患者、自己投薬、またはまったく治療を求めていない人、研究室が確認できていない症例による、過剰診断の可能性を考慮するために、調整されています。