エラーが発生しました。 詳細 隠す
保存されていないページがあります。 復元 取り消す

イラン - 失業率

13.9 (%) 、年度: 2018

失業率は、国の定義、ILOの調整失業率の定義、またはOECDの調整失業率の定義のいずれかで定義することができます。 OECDの調整失業率は、失業者数を、労働力(雇用者と失業者数の合計)の割合として定義されます。[OECD主要経済指標、OECD、毎月]。国際労働機関によって定義される「失業者」は、現在働いていない一方で、給料を得るために働くことを厭わず、働くことが可能な人、現在働くことができる人、積極的に求職活動を行っている人々です。 [ILO、http://www.ilo.org/public/english/bureau/stat/res/index.htm]

日付 変更, %
2018 13.9 17.49%
2017 11.8 -4.98%
2016 12.4 12.95%
2015 11.0 3.77%
2014 10.6 1.92%
2013 10.4 -14.05%
2012 12.1 -1.63%
2011 12.3 -8.89%
2010 13.5 13.45%
2009 11.9 14.42%
2008 10.4 -0.95%
2007 10.5