エラーが発生しました。 詳細 隠す
保存されていないページがあります。 復元 取り消す

インド - 穀物生産下の土地

99,220,000 (ヘクタール) 、年度: 2017

穀物生産下の土地は収穫面積を指しますが、播種された区域や栽培区域のみを報告する国もあります。穀物収量には、小麦、米、トウモロコシ、大麦、オート麦、ライ麦、キビ、モロコシ、ソバ、および混合粒が含まれます。穀類についての生産データは、乾燥穀物のみを対象に収穫された作物に関連しています。干し草用に収穫された穀物、または食品、飼料、またはサイレージ用に収穫された葉野菜、および放牧に使用されるものは除外されます。

Download our latest AGRICULTURE data brief

The Agriculture Data Brief spans land use, machinery, and fertilizers to agricultural production, trade, and forecasts, providing you with the latest data and insights developed using recognized data sources to support your analysis.

日付 変更, %
2017 99,220,000 0.64%
2016 98,590,000 -0.95%
2015 99,533,000 -0.46%
2014 99,988,240 0.69%
2013 99,299,950 0.33%
2012 98,969,000 -1.65%
2011 100,625,700 0.55%
2010 100,075,800 2.99%
2009 97,171,600 -3.94%
2008 101,155,500 0.32%
2007 100,833,500 1.61%
2006 99,236,800

当社の個人情報保護方針&クッキーポリシー

当社のウェブサイトではクッキーを使用し、ユーザー様のオンライン体験を向上させております。このウェブサイトを立ち上げたときに、クッキーはお使いのコンピュータ上に配置されます。インターネットブラウザの設定を通して、個人的なクッキーの設定を変更できます。

個人情報保護方針