エラーが発生しました。 詳細 隠す
保存されていないページがあります。 復元 取り消す

パプアニューギニア - 一般政府総債務

35.5 (%) 、年度: 2018

総債務は、将来の日付または日付(複数)に、債務者が債権者に、利子、および/または元本の支払い(複数)を必要とする、すべての負債で構成されています。これには、SDR、通貨と預金、債券、ローン、保険、年金、標準化された保証制度、その他の買掛金の形における債務が含まれます。したがって、GFSM 2001システム内のすべての負債は、株式、投資ファンドの株式、金融デリバティブ、従業員ストック·オプションを除いて、借金です。債務は、現在の市場、名目、または額面で評価することができます(GFSM 2001 第7段落、110)。

日付 変更, %
2018 35.5 7.27%
2017 33.1 -1.94%
2016 33.7 12.73%
2015 29.9 11.29%
2014 26.9 8.06%
2013 24.9 30.15%
2012 19.1 17.48%
2011 16.3 -5.83%
2010 17.3 -20.40%
2009 21.7 0.75%
2008 21.6 -2.72%
2007 22.2

当社の個人情報保護方針&クッキーポリシー

当社のウェブサイトではクッキーを使用し、ユーザー様のオンライン体験を向上させております。このウェブサイトを立ち上げたときに、クッキーはお使いのコンピュータ上に配置されます。インターネットブラウザの設定を通して、個人的なクッキーの設定を変更できます。

個人情報保護方針