エラーが発生しました。 詳細 隠す
保存されていないページがあります。 復元 取り消す

ラオス人民民主共和国 - 住民100人当たりの固定電話回線

16.4 (住民100人当たり) 、年度: 2017

固定電話回線(以前は主に使用されていた、電話回線と呼ばれるもの)は、加入者の端末装置を公衆電話交換網(PSTN)に接続し、また、電話交換設備の専用ポートを有する、アクティブ*回線です。この用語は、通信文書で一般的に使用される、主なステーションまたは直接交換ライン(DEL)という用語と同義です。これは、アクセス回線や加入者と同じではないかもしれません。これには、アナログ固定電話回線(112A)、ISDNチャネル(28C)、固定無線(WLL)、公衆電話(1112)およびVoIPサブスクリプション(112IP)のアクティブ数を含める必要があります。含まれていない場合は、ノートで指定します。 *アクティブ回線は、過去3か月間の活動を記録したものです。

Download our latest Information and Communications Technology Data Brief

The Information and Communications Technology Data Brief offers the latest data coverage on mobile and broadband coverage and usage, popular indices, and information on robotics, big data, cloud computing, and cybersecurity.

日付 変更, %
2017 16.4 -12.44%
2016 18.7 29.76%
2015 14.4 3.16%
2014 14.0 29.58%
2013 10.8 54.03%
2012 7.0 312.73%
2011 1.7 2.97%
2010 1.7 1.32%
2009 1.6 -22.85%
2008 2.1 32.49%
2007 1.6 1.17%
2006 1.6

当社の個人情報保護方針&クッキーポリシー

当社のウェブサイトではクッキーを使用し、ユーザー様のオンライン体験を向上させております。このウェブサイトを立ち上げたときに、クッキーはお使いのコンピュータ上に配置されます。インターネットブラウザの設定を通して、個人的なクッキーの設定を変更できます。

個人情報保護方針