エラーが発生しました。 詳細 隠す
保存されていないページがあります。 復元 取り消す

National Crime Records Bureau, India

NCRB was set-up in 1986 to function as a repository of information on crime and criminals so as to assist the investigators in linking crime to the perpetrators. It was set up based on the recommendations of the National Police Commission (1977-1981) and the MHA’s Task force (1985), by merging the Directorate of Coordination and Police Computer (DCPC), Inter State Criminals Data Branch of CBI, Central Finger Print Bureau of CBI, and Statistical Branch of BPR&D.

すべてのデータセット:  C

当社の個人情報保護方針&クッキーポリシー

当社のウェブサイトではクッキーを使用し、ユーザー様のオンライン体験を向上させております。このウェブサイトを立ち上げたときに、クッキーはお使いのコンピュータ上に配置されます。インターネットブラウザの設定を通して、個人的なクッキーの設定を変更できます。

個人情報保護方針