エラーが発生しました。 詳細 隠す
保存されていないページがあります。 復元 取り消す

OECD and IMF agree that the current account balance to GDP in China kept decline from 2016 to 2018. However, the forecasts differ. According to the OECD forecast, the current account balance to GDP in China is predicted to stay at the level of 2018 next two years. IMF expects it to stay at the level of 2018 in 2019, but predicts the continues decline till 2024. OECD Long-term Forecast shows that the current account balance agree with two previous forecasts with regard to the year 2019, but insists that the current account balance in Chine will go up already in 2020.

 

For the analysis of the other G20 economies, select a country page:

US | Canada | Mexico | France | Germany | UK | Italy | Brazil | Argentina | Turkey | Australia | China | India | Japan | South Korea | Indonesia | Russia | South Africa | Saudi Arabia | EU | Euro Area

Or, select an economic indicator:

GDP Forecast | Inflation Forecast | Unemployment Forecast | Current Account Balance Forecast | Government Debt Forecast

最終更新: 

このページを削除してもよろしいですか? 

このドキュメントを削除してもよろしいですか? 

次の場所に参照しているショートカットがあるため、ページを削除できません:

    最初にこれらのショートカットを削除してから、ページ自体を削除してください。

    当社の個人情報保護方針&クッキーポリシー

    当社のウェブサイトではクッキーを使用し、ユーザー様のオンライン体験を向上させております。このウェブサイトを立ち上げたときに、クッキーはお使いのコンピュータ上に配置されます。インターネットブラウザの設定を通して、個人的なクッキーの設定を変更できます。

    個人情報保護方針