エラーが発生しました。 詳細 隠す
保存されていないページがあります。 復元 取り消す

     2014 was a challenging year for world markets and for world currencies too. Almost every currency in the world was devalued (more or less) compared to US dollar. Russian ruble (-42%) and Ukraine hryvnia (-47.5%) became "champions" (due to political conflict between those states). UK Pound Sterling and Pakistani Rupee were the strongest. Among the developed markets US was the best (+12.8% price return year-to-date). European markets were, mainly, disappointing (in USD terms, at least). In the emerging world Bangladesh, Egypt, Indonesia, Philippines, Kenya, India, Argentina and some other markets showed exciting 2-digits growth. The worst was, again, Russia (45% loss but in USD terms only).

World stock markets 2014 performance (measured by MSCI family of indexes to make things comparable) in USD and local currencies, and currencies performance relative to USD.

Please use the filter at the top of the page or explore all countries in the table.

最終更新: 

このページを削除してもよろしいですか? 

このドキュメントを削除してもよろしいですか? 

次の場所に参照しているショートカットがあるため、ページを削除できません:

    最初にこれらのショートカットを削除してから、ページ自体を削除してください。

    当社の個人情報保護方針&クッキーポリシー

    当社のウェブサイトではクッキーを使用し、ユーザー様のオンライン体験を向上させております。このウェブサイトを立ち上げたときに、クッキーはお使いのコンピュータ上に配置されます。インターネットブラウザの設定を通して、個人的なクッキーの設定を変更できます。

    個人情報保護方針