エラーが発生しました。 詳細 隠す
保存されていないページがあります。 復元 取り消す

Every year Transparency International - the global coalition against corruption publishes Corruption Perception Index in countries around the world. Denmark and New Zealand top again with "very clean" scores over 90/100. The main reason of countries' success is strong inland corruption control.

Let's remind some basic facts about the index:

  • CPI is a business measure, addressed primarily to media and other expert people. Ordinary people are not really counted in, nor much affected by references.
  • CPI pertains exclusively to public sector corruption, leaving aside whatever happens amids private settings.
  • Up until 2012, the way CPI was constructed implied country's ranks could not be compared across time.
  • CPI methodology used 12 different data sources from 11 different institutions (one less than in 2013), and a minimum of three sources is required for a country to be included in the index.

Source: Corruption Perceptions Index

最終更新: 

このページを削除してもよろしいですか? 

このドキュメントを削除してもよろしいですか? 

次の場所に参照しているショートカットがあるため、ページを削除できません:

    最初にこれらのショートカットを削除してから、ページ自体を削除してください。

    当社の個人情報保護方針&クッキーポリシー

    当社のウェブサイトではクッキーを使用し、ユーザー様のオンライン体験を向上させております。このウェブサイトを立ち上げたときに、クッキーはお使いのコンピュータ上に配置されます。インターネットブラウザの設定を通して、個人的なクッキーの設定を変更できます。

    個人情報保護方針