エラーが発生しました。 詳細 隠す
保存されていないページがあります。 復元 取り消す

The U.S. consumer price inflation fell to 1.9% on year-on-year basis in Dec 2018 in line with market expectations, mainly due to a sharp decline in energy prices. The consumer prices for energy fell to 0.3% over the past 12 months. Among the energy commodities, gasoline declined sharply 2.1% over the last year, whereas electricity and natural gas prices have increased 1.1% and 2.3% respectively. However, pressure on the core consumer price that excludes volatile food and energy prices remained firm as rental housing and healthcare costs rose steadily. The core inflation increased 2.2% in Dec 2018 compared to a year ago. This is slightly higher than the 2% long term target of the Federal Reserve, the US central bank.

最終更新: 

このページを削除してもよろしいですか? 

このドキュメントを削除してもよろしいですか? 

次の場所に参照しているショートカットがあるため、ページを削除できません:

    最初にこれらのショートカットを削除してから、ページ自体を削除してください。

    当社の個人情報保護方針&クッキーポリシー

    当社のウェブサイトではクッキーを使用し、ユーザー様のオンライン体験を向上させております。このウェブサイトを立ち上げたときに、クッキーはお使いのコンピュータ上に配置されます。インターネットブラウザの設定を通して、個人的なクッキーの設定を変更できます。

    個人情報保護方針