エラーが発生しました。 詳細 隠す
保存されていないページがあります。 復元 取り消す

Between 2011 and 2014, the number of people at risk of poverty or social exclusion in the EU-27* increased from 116 million to 121 million, which is almost one of every four people in the EU-27. The increase has been largely attributed to the economic crisis in 2008 and the following recessions in the majority of the EU-27 Member States. Prior to the full onset of the global recession, between 2005 and 2009, the number of people at risk of poverty or social exclusion in the EU-27 had reached its lowest level of about 114 million.

Main page: Progress towards Europe 2020 headline targets

*The European Union comprises the following 27 countries: Austria, Belgium, Bulgaria, Cyprus, Czech Republic, Denmark, Estonia, Finland, France, Germany, Greece, Hungary, Ireland, Italy, Latvia, Lithuania, Luxembourg, Malta, Netherlands, Poland, Portugal, Romania, Slovak Republic, Slovenia, Spain, Sweden, United Kingdom

最終更新: 

このページを削除してもよろしいですか? 

このドキュメントを削除してもよろしいですか? 

次の場所に参照しているショートカットがあるため、ページを削除できません:

    最初にこれらのショートカットを削除してから、ページ自体を削除してください。

    当社の個人情報保護方針&クッキーポリシー

    当社のウェブサイトではクッキーを使用し、ユーザー様のオンライン体験を向上させております。このウェブサイトを立ち上げたときに、クッキーはお使いのコンピュータ上に配置されます。インターネットブラウザの設定を通して、個人的なクッキーの設定を変更できます。

    個人情報保護方針